やっぱり猫が好き!

2月22日は「にゃんにゃんにゃん」で猫の日!WA・KKAといえば猫柄!ということで、
今までに作った50を超える猫柄の中から、ほんの少しですが、作品に込めた思いや、
知ってると誰かに話したくなるようなこだわりをピックアップしてご紹介します☆

京袋帯「ねこ酒Bar」

デザイナーSが行きつけだったお気に入りのお店をオマージュ。そこはコーヒーも出してくれるBarで、ギターが得意なマスターがいました。

主人公を猫に代えて、私が出かけている間に「うちの猫たちが来たでしょ?」という裏設定。こんなお店があったら行きたいですね。チャームポイントは床に届かない可愛らしい足♡

それまで猫柄といえば”シルエット”が多い中で、絵本のワンシーンを切り取ったようなデザインは、ちょっぴりチャレンジングだったそうです。

https://kyo-wakka.com/product/ねこ酒bar/

京袋帯
「いろはにこねこ」

誰もが遊んだいろはかるた。
子猫たちもやる気満々です!
ばらばらっと散らばったように見えるかるたですが、実は表と裏の絵柄が繋がっているのです。

例えば
「い」犬も歩けば棒に当たる
犬といえば安産のお守り
安産のお守りと言えば麻の葉文様 
などなど、、、
背表紙の柄にも注目して、帯全体を楽しんで下さいね!

https://kyo-wakka.com/product/いろはにこねこ/

WA・KKAには可愛いものも大人なデザインもたくさん揃ってます。
愛すべき猫ちゃんの日、のみならず!日常でも身につけて楽しんでください♪

上部へスクロール